2020年3月25日

一般社団法人日本Shock学会
会員 各位


第35回日本Shock学会総会 中止のお知らせ(第2報)

前略

 早速ながら「第35回日本Shock学会総会」の中止に関しお知らせ致します。この度、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けまして、当総会の開催について理事長、理事、会長等で検討しました結果、2020年5月15日(金)、16日(土)に千葉市にて開催予定の当総会は中止と致しました。

 そして2021年度はすでに決まっておりますように、慶応義塾大学救急医学の佐々木淳一教授に第35回総会として担当頂き、2022年度は2020年からスライドした帝京大学ちば総合医療センター救急集中治療センターの志賀英敏教授に第36回総会として担当して頂くこととなりました。

 学会の発表や準備のためにご尽力下さいました先生方、さらにはご参加をご検討なさっていた皆様方には多大なご迷惑をお掛けすることになりますが、状況をご賢察の上、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

草々

一般社団法人日本Shock学会理事長
平澤博之





第35回日本Shock学会総会 開催見送りのお知らせ

謹啓

 春暖の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、早速ながら「第35回日本Shock学会総会」の開催見送りに関しお知らせ致します。この度、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けまして、当総会の開催について理事長、理事、会長等で検討しました結果、2020年5月15日(金)、16日(土)に幕張メッセ国際会議場およびホテル ザ・マンハッタンにて開催予定の当総会を見送ることと致しました。なお、今年度の今後の開催につきましては、延期もしくは完全中止等を含め、理事会にて検討の上決定し改めてご連絡致します

 学会の発表や準備のためにご尽力下さいました先生方、さらにはご参加をご検討なさっていた皆様方には多大なご迷惑をお掛けすることになりますが、状況をご賢察の上、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

謹白

第35回日本Shock学会総会会長
帝京大学ちば総合医療センター
救急集中治療センター 教授
志賀英敏

一般社団法人日本Shock学会理事長
千葉大学名誉教授
平澤博之





会員の皆様へお知らせ

一般社団法人 日本Shock学会
理事長 平澤 博之

 日頃より、会員の皆様には、本学会活動に関し種々ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
 この度、任意団体日本Shock学会は法人としての登記を完了し、平成28年1月4日付で「一般社団法人日本Shock学会」となりましたことをここにご報告申し上げます。
 法人設立に際し、会員の皆様には、多大なるご支援ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。一般社団法人として、今後も本学会のさらなる飛躍のため、より一層努力していく所存ですございますので、引き続きご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、定款はHPに掲載致しました。事務局は以前同様変更ございません。
 末筆ではございますが、会員の皆様のますますのご活躍を祈念申し上げます。


<事務局>
一般社団法人 日本Shock学会
〒260-8677千葉市中央区亥鼻1-8-1
千葉大学大学院医学研究院
救急集中治療医学内
TEL 043-226-2372
FAX 043-226-2371
E-mail: shock-society@umin.ac.jp

< back